マレーシアからの荷物が到着⭐︎POSでの送り方



昨日、マレーシアから9月末に郵送した船便が到着しました!
1ヶ月ちょっとと、思っていたよりもずっと早い!!

郵送方法はけっこうややこしかったので、詳細を記載しておきます。



なかなかハードルが高かった荷物の郵送。

1回ではうまくいかないだろうと予測してたんだけど案の定、

何回も郵便局に行くことになりました。


まず、他の人がブログで書いていたようにPOSでダンボール購入。

料金も公式サイトで調べていざ出陣。


しかしこのダンボールがくせ者…

荷物を詰めて持って行くと、
『 このダンボールはpos laju(速達便)でしか送れないなら料金は高いよ!
もし、normal percel(普通便)で送りたかったら、 茶色のシートで
ダンボールをカバーしてね 』と。。

なんじゃそれ!
ダンボール買うときから教えてくれよー(^^;;


ちなみに3.5キロの場合、↓とのことでした。
 ・pos laju(速達便)なら204RM
 ・normal parcel(普通便)の飛行機便なら135RM
 ・ shipping service ( 船便)なら84RM


もうクローズの時間だったので、いったん帰り友達に茶色のダンボールを

譲ってもらい翌日もう一度向かうと…

『 このダンボールはダメだ茶色のカバーで囲め! 』とのこと。。


茶色のダンボールを持って行ったんだけど、 文字が書いてあるダンボールは

ダメみたいで、 急いで茶色のカバーを探しにJBセントラルへ。


なんとかナシレマ包む紙を見つけ、 それをダンボールに貼り付けまくって、

ようやく荷物の郵送完了。


1ヶ月後、無事到着いたしました😊


ちなみに車旅が終わり、最後にまめ父が送ったダンボール、

ノーマルパーセルの船便で送ったつもりがエア便になっていて、1週間ほどで到着しました😅

しっかり確認してお送りください。

リゾートに出かけませんか? リペ島に行った時の記事です
    ↓↓↓

あわせて読みたい

コメントを残す