3月の八重山へ♪(準備・計画編)

3月の八重山旅行へ行った時のお話。計画編。

旅行行くぞ!と決めたら下記3点の準備が必要です。

  1. 航空券の予約
  2. 宿の予約
  3. レンタカーの手配・船の予約

1.航空券予約

まめ母が石垣島行きのエアチケットを予約したのが2月末。

SALEではなかったので、PEACH 関空↔石垣島線2人で往復37,000円程でした。

悩んでいる間にチケットが少し値上がってしまったので、

行くぞ!と決めた場合は早めの予約がおススメです★

但し、人気の日程ではない場合は、SALEになる場合があるので見極めが必要。

1日ずれるだけで航空券の価格が全く違います。

子連れの場合は、PEACHは2歳から大人料金と同等ですが、

JALは2歳児まで無料。3歳以上も小児運賃があるので、

日程によってはPEACHより安くなるかもしれません。

じゃらんパックではクーポンも配布しているので、

JALで旅行に行くのであれば宿とセットの予約がお得です。

2.宿の予約

基本的に石垣島に泊まるのであれば、じゃらんor楽天トラベルで予約するのが楽です。

離島に泊まるのであれば、予約サイトに掲載されていない場合が多いので、

直接電話予約が必要となります。

その場合、まめ母は離島ドットコムを参考にすることが多いです。

3.レンタカーの手配・船の予約

初めての八重山旅行であれば、石垣島のドライブは必須★

事前に予約しておけば、到着ロビーで待っていてくれるのでスムーズです。

沖縄のレンタカーは安いですね♪



次は船。離島に渡るのであれば、事前予約がおススメ★

5%OFFになります♪ 安永観光乗船券予約

たくさんの島を日帰りで周遊するのであれば、アイランドホッピングパスもよさそう。

ちなみに訪れる島の順序を考えたときに、欠航しやすい路線を前半に持ってくるのがポイント。

特に鳩間島・西表島の上原航路は欠航が多いです。

波照間島も欠航することがあるので、注意が必要。

運行状況はこちらで確認可能です。 運行状況一覧

私はいつも船が出るか不安なので、最終日前日は石垣島に宿泊します。

ちなみに船は5歳児まで無料なので、とっても良心的ですよ!

港ではマリアシェイク飲んでくださいね♪

あわせて読みたい

コメントを残す