アジア一人旅★9日目ヤンゴン★ヤンゴン日帰り観光

アジア一人旅★9日目 2017年12月29日

本日のお宿 Capsule by Container Hotel KLIA2

 

夜行バスで朝6時前にヤンゴンのアウンミンガラーバスステーションに到着したまめ母。

降りるとすぐにタクシー運転手が群がってきます💦

ここからヤンゴンの中心スーレーパゴダまで市バスで移動の予定。

バス停を探すとすぐにタクシー運転手が場所を教えてくれました。ミャンマー人は優しい♪

 

スーレーパゴダまではYBS36番のバスです。43番だと思っていたら今は変わったそうです。

値段は200チャットでした!!ちゃんとお釣りももらえた♪

 

 

15分くらい待って出発★朝の出勤の時間のようでどんどん人が乗り込んできます!

アウンミンガラー出発なので座れていてよかった~

約1時間でスーレーパゴダに到着しました。

 

 

この日は19時頃の飛行機でクアラルンプールに旅立つためヤンゴンは日帰り。

荷物預け・コインロッカーについて調べたけど、荷物を預けられそうなところが見つからなかったため、

近くのゲストハウスで荷物を預けることにしました。

沖縄ゲストハウスで3,000チャット ←ちょっと高い

 

荷物預けも完了したし、近くでミャンマーの朝食の定番モヒンガーを。

なまずのスープらしいけど、めちゃめちゃ安くて美味しかった✨500チャット

沖縄ゲストハウスの1本西の31STにありました。

 

 

ヤンゴンの町はコロニアル調の建物がたくさん!

歩道橋を渡って港の方へやってきました。

 

 

ちょっとぶらぶらするつもりだったのですが、行き当たりばったり。

港で話しかけてきたスタッフが、向かいの岸に渡る船は日本の寄付でもらった船だから、

日本人はタダで乗れるよ!と言われたので、ちゃっかり乗せてもらって向こう岸へ。

 

 

対岸はダラという地域らしいですが、ここに何があるかわかりません。

着いた瞬間からシクロやバイクが観光案内に群がってきましたが、とりあえず歩いてみることにしました。

のーんびりした雰囲気♪

 

 

パゴダもありました。この辺に子供たちがたくさんいてみんな笑顔がかわいかったー♪

 

帰りの道は橋を修復中でした。しかも手作業(笑)

 

ダラ港の近くまで帰ってきました。レンタサイクルとかバスとかもあります。

 

もう一度船に乗って、ヤンゴン側へ。すごい鳥の量。そして人もすごい人数。

 

港から北上し、いったん両替。ヤンゴンでも日本円の両替はありませんでした。

ここはマレーシアリンギットからの両替も可能。

 

両替のあとは、狙っていたマッサージ。

ここのマッサージが最高だったー☆60分7,000チャット。

90分コースを申し込まなかったことを早々に後悔しました。。

 

 

マッサージのあとは昼食。プーリとミャンマーティーを注文。4,000チャット。

ここにもモヒンガーがあります。

 

お腹もいっぱいになったし、そろそろ買い物へ向かいましょう。

ボージョーアウンサン市場まで少し遠いのでバスに乗って移動します。

Lucky 7 Tea Houseのすぐ近くの50th Street Bus StopからYBS58番のバスに乗りこみました。100チャット。

このバスはアナウラフタロードを西へずっと進んでいきます。

Kone Zay Tan Bus Stopで降り、北側へ歩くと市場へ到着です。

(そのまま乗っていても着きそうでしたが、道が混んでいたので歩く方が早そう)

 

 

市場の手前にはきれいなショッピングセンターも。

 

市場には貴金属やアジアン雑貨、食べ物までいろいろ売っています。

買うものはあまりなかったけど。

 

近くのスーパーでお土産を購入し、また南へ。

南側の各ストリートではそれぞれの通り毎に販売されている品が違うそうです。

シュエダゴン・パゴダ通りでは玩具&文具市場、25番手芸用具通り、31番判子通りなどなど。

 

 

夕方の渋滞が心配なので早めの撤退。Uberで空港まで移動。

待ち合わせに少し手間取り16時頃車に乗り、17時頃空港へ到着しました。

6,100チャット。

 

もう少し時間があれば、ヤンゴンから電車に乗って空港近くまで行きたかったのですが今回は断念。

早めに着いたので、再両替したり、カフェしたりのんびり過ごてよかった♪

それにしてもヤンゴン空港きれいだー!

 

 

ミャンマー旅行めっちゃ楽しかった☺すごーくおススメです!

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す