2歳児の間に行こう!鈴鹿サーキット

前回、鈴鹿サーキットへ行った話の続きです。

3歳になると飛行機の国内線も有料になったり、様々な施設が有料になり家族旅行にお金がかかる…

鈴鹿サーキットも幼児(3歳以上~未就学児)は入園料700円、のりものパスポート付きなら2,200円かかります。↑2019/10/20現在

しか~し、0~2歳児は無料でお金がかかりません✨✨✨

他の遊園地でもお金がかからない年齢は、基本的に乗れる乗り物が少なくてあまり満喫できないパターンが多いですが・・・

鈴鹿サーキットの場合は、2歳児でも一人で運転する乗り物以外ほとんど乗れるので、かなりたくさんの乗り物が満喫できました!

◆利用料金について
【公式HP】
https://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/fee/

◆年齢別乗り物ガイドを確認
【公式HP】
https://www.suzukacircuit.jp/motopia_s/limit/

わたしたちは鈴鹿サーキットホテルの宿泊特典でゆうえんちモートピアの入園券をGETしていたので、

乗り放題チケットを買うか悩んだのですが、今回は回数券の乗り物クーポン3,500円券(4,500円分)を購入しました。

足りなかったら買い足すつもりでしたが、1日で使い切れず2日間利用しました(^^)

乗り物の料金は基本的には300円~500円。

◎小さい子にはこのパターンがおすすめ♪
 [回数券を使用] 大人1人+子供で乗り物に乗って、もう一人は写真撮影

◎もう少し大きい兄弟がいる場合
 乗り放題を買った方がお得だと思います!

 

一番おもしろかった乗り物はアクロエックスエボリューション

オフロードマシンのテストドライバーとしてマシンを操り、ボコボコの悪路を走り、時には水をかけられるアトラクションです。

ちょうど強風の日だったので運悪く水がかかって、寒空の下ガッツリ濡れてしまった💦特に前に座っていた娘の顔(*_*)

たぶん他の人は濡れていなかったので風の向きだと思います・・

 

観覧車のサーキットホイールも国際レースのコースが見渡せるので景色がよくておススメ★

1日目の午後に練習走行をしていたので、その時間に乗るとさらに楽しいかも☺

 

あともう一つ、F1グランプリのコースを走ることができるサーキットチャレンジャーもおすすめ★

チケットの販売時間・走行時間もすごく限られているので事前にスケジュールを確認してください。

鈴鹿サーキットホテルに宿泊すれば、翌日のサーキットチャレンジャーの予約も可能(前日の16時半まで)

料金は1台1,600円、乗り放題パスには含まれていません。

2歳児から同乗可能なので、家族みんなで楽しめますよ✨

 

 

 

◆小さな子ども用のお役立ち情報を確認
 すごく役に立ちますよ✨↓
【公式HP】
http://www.suzukacircuit.jp/info_s/family/

 

まとめ
2歳児連れの家族旅行で宿泊する場合は、こちらをおススメします↓
鈴鹿サーキットホテルに宿泊し、宿泊特典のゆうえんちモートピア入園券をGET。
回数券を使用し、ゆっくりと満喫。
乗り放題に含まれていない “サーキットチャレンジャー” にも挑戦。
“天然温泉クア・ガーデン” の、温泉と温水プールを宿泊特典で楽しむ。

家族みんなで楽しめる鈴鹿サーキットに行ってみてくださいね。

↑鈴鹿サーキットホテルの予約はこちらから!

↓子連れにおすすめ★奈良健康ランドの記事です。『はしゃキッズ』はステキでした



↓子連れにおすすめ★猫と過ごすバリ風民宿に泊まったときの記事です。

あわせて読みたい

コメントを残す