マレーシアで車を購入&保険の契約について

わかっている人が近くにいるとなんてことはないですが、

誰も知り合いがおらず、あまり英語が得意でなく、

車の購入や保険の手続きをするのは、いろいろと大変でした。

 

車を買う時もどうするかわからなかったので、

とりあえずGoogle MapでPeroduaを検索し、一番近くの店に行き、

ほしかった車種に座ってみて、色指定して、翌日小切手を取りに来てもらって、

あっという間に車を手に入れました。(意外と簡単)

 

 

ネット調べでは、日本で使ってた保険の無事故証明を提出すれば、

一番等級の高い55%OFFになるはずだったのですが、

提示された車の金額にすでに保険の値段が含まれており、

新車の場合は無事故証明使えないのか…と諦めていましたが違いました!

 

 

<無事故証明での割引>

  • 1~2年 :25%
  • 2~3年 :30%
  • 3~4年 :38.3%
  • 4~5年 :45%
  • 5年以上 :55%

※1年以上車を持っていない場合は、等級は1つ下がるそうです。

 

 

今年の7月に保険の更新手続きがあり、

ディーラーからは期限が近くなったら、延長案内の電話をかけるねと

言われていましたが、予想通りかかってこず…(´・ω・`)

 

 

そして、やっぱり日系保険の方が安心かなと思い、

Tokio Marineへ変更手続きをしました。

車の保険の手続き方法も案の定わからないので、

PelangiのTokio Marineに直接行き、その後メールでやりとりし、

無事乗り換えることができました。

 


 

まずは、もともと加入しているAllianzにNo Clam Discountを申請し、

多く払っている分を返金してもらうように言われ、

(返金してくれたのは申請日から残り数日分のみです)

なかなか返信してくれないので、この手続きには、1週間以上時間がかかりました。

その後、Tokio MarineもAllianzの決めた等級と同じ45%で決定、

カード決済して、保険の手続きは終了。保険の内訳はメールで届きました。

 

 

保険を支払ったら、電子システムで保険が1年間延長されたことが登録されます。

JPJかPOSでロードタックス(1,000 CC以下なので20RMだけ)を払って、

シールをフロントガラスに張り付けて手続き終了。

 

 

そして今回は、お友達に車を預けて日本へ帰国するため、

現在使用中の保険にお友達の名前を追加しました。

 

 

この手続きはとっても簡単! 前回メールでやりとりしていたお姉さんに

追加したい友人の名前とパスポートを知らせ、

インターネットバンキングでお金を支払うだけ。

その値段9.54RM!!

インターネットバンキングのレシートを添えて送ると手続き完了と素晴らしいサービスでした。

ありがとうTokio Marine★

 

 

ちなみにジョホールバル支店には日本語が話せる方はいらっしゃいません。

事故を起こした場合も、保険を使用するときは日本語サービスはなく、

英語でやりとりしなければならないので、とっても大変そうです…

警察はマレー語だけだし(汗)

このままこの保険を使うことなく過ごしたいと願ってやまないですね。

あわせて読みたい

コメントを残す